×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MIG's DO-LUCK GALLERY

外国TV映画をイラストで紹介します

HOME | GUEST

更新日 2016-05-13 | 作成日 2016-05-13

 

GUEST

ゲストとして出演し、強烈な印象を残すアクター、アクトレスも多くいます。
たくさん作品を見ているとどこかで見た顔がゲストキャラで現れる事があります。

クレア・フォーラニ

クレア・フォーラニ
Claire Forlani
●印象
1972年7月1日、ロンドン生まれ。「ジョー・ブラックをよろしく」のブラッド・ピット演じる死神が恋した女性役がよく知られているようです。とはいえ、僕が知ったのはCSINYの第3シーズンに登場した検死官のペイトン・ドリスコル役。マックと交際を始め親密になり始めていましたが、マックと共にペイトンの実家であるロンドン旅行の後、ロンドンに残るという手紙をマックに送りシリーズを去ります。気品を感じさせる雰囲気を持った女優でいつか書くつもりだったのが10話ほどで去ってしまったのでチャンスを逃しました。しかし、今回「MI6 英国秘密情報部」で彼女を見かけ、ゲストでいけるかな、と。ただし、彼女は映画出演がほとんどでTV作品はこの2本の他2作品ほど。メダリオンも見た記憶はあるのですが、そこでアクションを披露しているのは全く知らなかったし、まだ未確認です。
●出演作品(映画)
◎ポリスアカデミー777 モスクワ大作戦!! Police Academy: Mission to Moscow (1994)
◎ザ・ロック The Rock (1996)
◎ジョー・ブラックをよろしく Meet Joe Black (1998)
◎サベイランス 監視  Antitrust (2001)
◎メダリオン The Medallion (2003)
●出演作品(TV)
◎CSI:ニューヨーク CSI:NY ペイトン・ドリスコル
◎MI6 英国秘密情報部 False Witness ピッパ・ポーター

カリ・マチェット

カリ・マチェット
Kari Matchett
●印象
「グルメ探偵ネロ・ウルフ」で初めて彼女を見かけました。シリーズ自体が不思議な雰囲気で、しかも彼女はレギュラーキャストというわけでもないのにシリーズ全27本中17本も異なる役で出演しています。その後に見かけたのが「ネロ・ウルフ」でも共演したティモシー・ハットン主演の「5デイズ」。最初のネロ・ウルフの作りがアメリカ的ではなく彼女の風貌も欧風の雰囲気があり、好みの作品では見かけないかな、と思っていました。それが24で見かけ、次に「アグリーベティ」と様々なジャンルで見かけることに。ただどの作品でもキャラクターより彼女自身の印象が強く、不思議な雰囲気の残る女優です。彼女の夫は監督のT.W. Peacocke。交換留学生としてモスクワ演劇学校で学び、国立演劇学校を卒業しているそうです。
●出演作品
◎グルメ探偵ネロウルフ
◎インヴェイジョン Dr. Mariel Underlay
◎24Ⅵ リサ・ミラー
◎ER Dr. Skye Wexler
◎アグリーベティ Betty's Baby Bump Dr. Wallace
◎5デイズ(TVM) 5ive Days to Midnight クローディア・ホイットニー
◎CUBE2 ケイト
◎SHARK〜カリスマ敏腕検察官

エリザベス・バークレイ

エリザベス・バークレイ
Elizabeth Berkley
●印象
「CSIマイアミ」ホレイショの息子の母、です。6-13「母の誘惑(Raising Caine)」でホレイショから息子を奪っていく悪女ジュリア。潜入捜査中とはいえ愛し合った二人ですが…。個性的で印象深い顔、出演作品を見ると「ショーガール」が。ポール・バーホーベンによる注目の作品でしたが、興行的にも作品的にも「映画史上最低」の烙印を押されてしまい、彼女自身雲隠れした時期があったとか。その後「エニイ・ギブン・サンデー」、ウディ・アレン監督の「スコルピオンの恋まじない」、「ディトネイター」と数本の映画作品に出演しています。もともとTVシリーズ「Saved by the Bell」にレギュラー出演していたこともあり、TVゲストも数本あります。彼女のHP「Ask Elizabeth」は女性を応援するサイトです。

●出演作品
◎CSIマイアミ ジュリア・ウィンストン
◎Lの世界 ケリー
◎FBI失踪者を追え 3-5 「リネットの場合」American Goddess
◎CSIヴェガス 3-15 「永遠の別れ」Lady Heather's Box
◎NYPDブルー
◎ジャック&ジル

エマニュエル・ヴォージア

エマニュエル・ヴォージア
Emmanuelle Vaugier
●印象
初めて見た記憶は「セブンデイズ」、結婚式を控えた王女役です。かなり印象に残っていて、その後「ヤング・スーパーマン」でシリーズ途中からのレギュラー参加を発見。CSINYで見かけたときはセミレギュラーのようで、役としての印象はゲストの時より薄い印象でした。「スーパーナチュラル」での役は、お話が始まるとほぼ想像が付きましたが、サムの悲しいラブストーリーとして辛いエンディングを迎えました。

●出演作品
◎スーパーナチュラル 2-17 Heart「狼男」マディソン
◎セブンデイズ 2-9 Love and Other Disasters
◎ヤング・スーパーマン Dr. Helen Bryce
◎アンドロメダ 5-21 The Heart of the Journey: Part 1・2
◎CSINY Det. Jennifer Angell
◎Painkiller Jane(2005) Capt. Jane Elizabeth Browning